• はじめて整骨院を訪れるかたへ
  • 交通事故に遭われた方へ
  • 施術のご案内
  • よくあるご質問をまとめました。
どうはく鍼灸整骨院のブログ


























































































手技のご案内

『痛い部分に手を当てる』という行為は人類において最古の治療法です。
当院では、人間の手による施術を重視しております。
肩の症状・腰の痛み・五十肩・寝違え・骨折脱臼後のリハビリ等、患者さんのその日々の症状に合わせて治療していきます。


施術:マッサージ

マッサージ

マッサージをすることによって筋や関節の血行を促進し、ケガが治りやすい状態を作り出していきます。
また、マッサージによって全身の血液循環を促進させ体内の老廃物を排出させたり、自律神経の反射機能が高まることにより内臓諸器官の働きが強化される、というような効果も期待できます。

ストレッチ

ストレッチというと運動前後の体操を思い浮かべますが、治療においてもとても有効な手段になります。
ストレッチにより筋肉や靭帯の柔軟性を高め、患部の血行を回復させます。
また、筋肉に適度な刺激を入れてあげることにより自己回復力を引き出します。


施術:テーピング

テーピング

テーピングの考え方としては3つあります。

  • ケガをした部位の固定

ケガをした部位が動いてしまうと治るのが遅くなります。
多くの場合は画像のようなホワイトテープと呼ばれる伸縮しないテーピングで固 定します。
また、ケガをした直後に医療機関に搬送するまでの応急処置としても使用しま す。

  • ケガの再発を防ぐ

ケガをした部位というのは組織が弱くなっており再発しやすくなっています。
テーピングでその部位を補強・保護してあげることによって再発を防止します。
この場合のテーピングは、キネシオテーピングに代表されるような伸縮テーピングを利用することが多いです。

  • ケガの予防

スポーツの種類によってケガをしやすい部位というのがあります。(例:サッカーにおける足首や膝関節)
その部位をあらかじめテーピングで補強することによりケガの発生を予防します。
この場合のテーピングもキネシオテーピングに代表されるような伸縮テーピングを利用することが多いです。


施術:鍼灸

鍼灸施術

鍼灸というと不安を感じる方が多いと思います。
鍼治療で使用する鍼は髪の毛よりも細い鍼を使用するため、刺入時に痛みを感じることは殆んどありません。
また、使い捨ての鍼を使用しますので衛生面も安心です。

当院では痕の残らない間接灸を使用します。
艾(もぐさ)をと皮膚が接しないため火傷の心配は殆んどありません。


パワーリハビリ

パワーリハビリというのは老化に対するリハビリです。
簡単な運動、ストレッチ、マシンを使った軽負荷なトレーニングによって、全身の筋肉を活性化させることが目的になります。
パワーリハビリの結果、「スタスタ歩けるようになった!」「一人で外出できるようになった!」等の嬉しい報告も多数届いております。


施術:スポーツ障害とリハビリ

スポーツ障害&リハビリ

スポーツをやっていれば怪我は付きものです。
その怪我に対して適切な処置をしていないと怪我を慢性化させ、さらに重篤な状態に陥りやすくなります。

柔道整復師という外傷のスペシャリストが管理することにより、怪我をしている時期での身体能力の低下を最小限に抑え、またその後の怪我が発生しにくい身体作りを指導できます
今まで、怪我をしていたが為に無駄に過ごさざるを得ない時間(回復するまでの休養期間・身体能力を回復させるまでのトレーニング期間)を有効に使えるようになります。
また、一度怪我をした部分は組織の脆弱化(怪我が癖になる)しやすいが、その後のリハビリを含むコンディショニングを徹底化することにより再負傷を防止します。

外傷だけではなく運動生理学のプロとして、トレーニング・コンディショニングのアドバイスを行うこともできます。


施術:トレーニング

トレーニング指導

当院にあるトレーニングマシンを使い、身体作りをお手伝いします。
スポーツ経験がない人もトレーニングをすることにより日常的に身体を動かすことが楽になってきます。

また、筋肉量を増やすことにより代謝量が増大しダイエットにも効果的です。

現在トレーニングをしている人やスポーツをしている学生には、トレーニングスペースを開放しますのでコンディショニング作りにご利用ください。

※当院のスタッフは提携しているスポーツジムにて定期的にトレーニング指導の研修をしております。